ブルックスゆりBROOKS

ブルックス5日目赤いユリ
BROOKS5dys_RedLily

ブルックスという赤いユリは産地によってはブルックの愛称。百合の種類はオリエンタルハイブリッド(OH)つぼみがピンクから赤紫へと色づき咲くと濃厚な赤へと変化します。赤黒い班(ゴマ)が入るの赤いオリエンタルユリです。

開くと花弁は丸みを帯びて幅広く開きます。花のおしべめしべの中心ふきんは黄色い星形の色に花弁のエッジ(ふち)は白からピンクでふちどられる。

咲くのが楽しみな逸品です。産地は新潟県北魚沼産の「ほりのうちの花」ブランド百合です。

ブルックス百合の花の特徴

RedLily_Brooks_8days

ブルックス赤いユリ花束8日目のアート
8days_Brooks_RedLily

ブルックスの花8日目のスタイルです。7日目から10日くらいが一番美しさが増します。花の香りは弱いですが10日以降は下降線をたどります。

RedLily_Brooks_5days

ブルックス5日目3本の花束
BROOKS5days_RedLily

RedLily_Brooks_3days

ブルックス赤いユリ花束
BROOKS3dys_RedLily_bouquet

ブルックス3本花束ほりのうちの花

ブルックス 赤いユリ栽培データ指標
英名:BROOKS(OH)
ブルック 
ほりのうちの花
JA北魚沼産
花の色
花の大きさ
“濃い赤/ピンクエッジ"
約26cm前後(中型)
ピンクのエッジ(縁取り)
一番花24~25cm
咲き方段咲き段咲きで下の一番花より
ゆっくりと咲いてます。
輪数
蕾の大きさ(一番花)
5~8輪
10~12cm
5輪,5輪,5輪
12~13cm(成長中)
葉の状態緑が濃く葉の厚みもある
茎の状態硬い 約1cm
花の香り弱いフローラル系にバニラを
のせたような香り
花弁に鼻を近づけて薫る
Brooks_RedLilys

栽培data参照先:Brooks 2021年 山喜農園夏秋試作試験オランダ産:試作番号1288、Brooks 2021年6/22中村農園 促成試験より

BROOKS_RedLily_13days

ゆりブルックスが5番花まで全開した姿です。このあと花の美しさは色がくすんでいきましたが約20日も楽しませていただきました。

それでは個々のつぼみの状態や葉を見ていきましょう。

ブルックスの赤紫に色づくつぼみ

ブルックBROOKS赤紫のつぼみ
RedLily_BROOKS_Bud

ブルックスの花束が届き2日目の状態です。画像左はTopのつぼみでピンク色に色づき始めています。画像右が一番最初に咲く一番花のつぼみです。時間と共につぼみ全体が赤紫色に色濃く広がってきました。

Brooks頂花つぼみ               Brooks一番花つぼみ

つぼみの大きさも最小6,5cm最大13cmでただいま成長中でございます。蕾にも傷ひとつ無くさすがに「ほりのうちの花」ブランドですね。

ブルック 赤いユリ OH品種
Brooks_RedLily

ブルックス百合の葉と茎

ブルックスの葉の状態も傷ひとつなく色濃く厚みのある良質な葉の状態です。綺麗に螺旋を描いて生えています。

茎の状態もとても良く決して太くはありませんがシカッりとした硬さのあるブルックスの茎です。