ユリ切り花の品種

ユリ 切り花 種類
Lily Varieties

ユリ切り花の品種ピンクや桃色から赤へのグラディーションやオレンジ、黄色から白など色とりどりに楽しめ幸せな気分にさせてくれるユリ切り花の種類の豊富さに魅了されますね。

ユリの品種やかけ合わせの交配種があまりにも多いためローマ字で区別されています。
上記のように交配種のハイブリッドは(H)が入ります。

ユリの花の品種は約100種類の原種と交配されたハイブリッド種からその華麗な美しさを表現します

ユリの品種の数々
Lilium_Variety

ゆりの花の品種は原種は100種類におよぶといわれています。自生する場所や特ちょうなどから大きくわけて4種類に分類されます。私が幼少期に山で見かけたヤマユリ、テッポウユリ、ササゆりなどの日本古来からの原種は希少なのかも知れませんね。

ゆりの原種

  • オリエンタルリリー(O)
  • アジアンティックリリー(A)
  • ロンギフローラムリリー(L)
  • トランペットリリー(T)

ゆり原種4種類から交配され創られたユリの花をハイブリッドリリーと呼びます。

ブログカードOH品種OT品種

原種には・オリエンタルゆり・アジアンティックゆり・ロンギフローラムゆり・トランペットゆりからそれぞれの交配種ができ・OHオリエンタルハイブリッド・AHアジアンティックハイブリッド・LHロンギフローラムハイブリッド・THトランペットオーレリアンハイブリッドなどがあり、そられからさらに交配種が現在でも沢山あり数々の新種で誕生しています。

ハイブリッド品種(交配種)

  • トランペットオーレリアンハイブリッド(TH)
  • ロンギフローラムハイブリッド(LH)
  • ロンギフローラムアジアンティックハイブリッド(LA)
  • アジアンティックハイブリッド(AH)
  • オリエンタルアジアンティックハイブリッド(OA)
  • オリエンタルハイブリッド(OH)
  • オリエンタルトランペットハイブリッド(OT)

ユリの品種 ロンギフローラムハイブリッド(LH)

LHのテッポウユリ
Longi_Florum_Hybrid

ユリの品種ロングフローラルハイブリッドLHに属するテッポウユリは時期外れですがあるんですね。自生種は6月半ばから7月の初夏のユリです。生産者さんのおかげで年中楽しめるユリ切り花ですね。

原種かと想いきあ違いました…テッポウゆりの原種は花が横向きに咲きます。このテッポウユリは上を向いて咲いていますからLHでしょう。

気に入っていたのですが非常に傷みやすいデリケートな物でした…1週間もったかもたないか位です。等級にもよるのでしょうね。

原種かと想いきあ違いました…テッポウゆりの原種は花が横向きに咲きます。このテッポウユリは上を向いて咲いていますからLHでしょう。

ユリの品種 オリエンタルハイブリッド(OH)

ユリ切り花品種オリエンタルハイブリッド
Oriental_Hybrid_Lily

ユリの品種でオリエンタルハイブリッドOH

オリエンタルリリーともいわれる交配種です。一般的に花市場に多くでまわり最も人気のある品種です。年々、品種の改良で新しいオリエンタルリリーが登場しています。

香りはカサブランカのように強いものからほど良く薫るユリや鼻を近づけないとわからない弱い香りのものまでバリエーションが豊富で芳香で好まれる方も多いのではないでしょうか

ユリ切花香りリンク

カサブランカはオリエンタルハイブリッド種です

左の画像:カサブランカです 右の画像:シベリアです

オリエンタルハイブリッド種の白の定番といえば上記画像のカサブランカがありますが非常によく似たオリエンタルユリにシベリアがあげられます。

カサブランカとシベリアの違いや見分け方は関連記事を参照してみてください。

オリエンタルハイブリッド品種は主に白やピンクのオリエンタルユリに多い種類のユリです。

オリエンタルユリはとても種類が豊富です。同じ色をしていると見分けがつかないくらいです。オリエンタルユリの品種についてはこちらからお進みください。

ユリの品種 アジアンティックハイブリッドブリッド(AH)

ユリの品種サロンノはアジアンティックハイブリッド
サロンノはあずき色の葯(やく)がPOINTです
サロンノ画像

サロンノの花びらはシンプルそのもの無駄をソギおとした花弁に中心部がクリーム色です。このシンプルさにあずき色の葯がワンポイントです。雌しべも雄しべも紫がかった葯ですから取らずにつけておいたほうがアクセントで美しい感じがします。

黄色のスカシユリ
黄色のスカシユリほぼ香らない
黄色のスカシユリ画像

ユリの品種 ロンギフローラムアジアンティック(LA)ハイブリッド

ユリの品種でロンギフローラム種とアジアンティックの掛け合わせ品種
特徴としては芳香が控えめで黄色やオレンジの鮮やかな明るい色が楽しめる種類です。

下記の深谷ゆりはとても種類が豊富で黄色だけでも数十種類ありました。とても生産者様でないと見分けや名前がわかりません。

LAリリーの深谷ゆり
画像

上記の画像は黄色の深谷ユリとオリエンタルリリーのプレミアムブロンド(蕾)ですがスカシユリに似ているLAリリー…とても種類が豊富で素人には名前がわかりません。

黄色だけでも花弁の容姿は微妙にことなるものの名前まではちょっとわかりませんでした…お花屋さんでも、生産者さんじゃないと解らないレベルです。買った時もLAリリーとだけ書いてありました。

ちなみに黄色のLAリリー深谷ゆりだけでこの名前です。

・ミマス・マレスコ・ヒノー・ドノパン・デザートイン・セラダ・セベネス・シピオーネ・キングスビル・カバリア・エバートン・イエローダイヤモンド・アイゴ・エルディーボ・フリンストン

ご興味のある方はのぞいてみてくださいビックリ!どこがちがうのって感じです。
JA深谷ゆりURL:https://fukayayuri.com/fukayalily/varieties

ユリの品種 オリエンタルトランペット(OT)ハイブリッド

OTハイブリッドはオリエンタルの形や色、芳香を引き継ぎトランペット品種の咲き姿をかね備えた品種です。OTとOHって素人目線ではわからないくらいです。

OTハイブリッドはトランペット状に咲くスタイルが魅力ですが、生産者の間では早生(わせ)系といわれています。
早生とは…
早く成長し早咲きともいわれています。OTユリには・早生(わせ)・中生(なかて)があります。もう少し知りたい方は下記、関連記事へお進みください。

ブログカード関連記事リンク

ザンベジ
ザンベジは蕾がピンクがかっていますが咲くと白い
ザンベジ画像

このザンベジは今回の夏の終わりから3週間ほど長持ちしてくれた品種です。香りは微香性でした…何より蕾の色から楽しめ咲いてる姿がまた美しい種類です。

ユリ 交配種 オリエンタルとアジアンティック(OA)

ユリの交配種カペリは黄色と赤でオレンジグラディーション
個性的で鮮やかなカペリ(カベリ)
カペリ画像

カペリは咲くとあざやかな黄色と赤でややオレンジかかっています。香りは全くありません。細く艶のある葉が特徴的です。

ユリの品種 オリエンタルアジアンティック(OA)ハイブリッド

ユリの品種八重咲き個性的な花
八重咲きのユリ切り花も綺麗ですよねぇ~。PoPoは結構お気に入りの八重咲きリリーです。

種類的にはオリエンタルとアジアンティックの掛け合わせが多いようですね。最近は品種が豊富で数が増えてきたようです。

八重咲の百合には葯(雄しべ雌しべ)があるユリと無いものがあります。下記の「土佐れいほく」とエレナには葯がありませんでした。

ノーブルリリー土佐れいほく
土佐れいほく画像

ピンクのユリ【エレナ】は八重咲き
エレナ画像

ユリの品種 グロリオサは和名はキツネユリ

グロリオサ画像

ゆり切り花TOPへ

お願い
品種の分類についてお気づきの点がありましたらご指導ください。また、その他の誤掲載やご意見ご感想もお待ちしてます。気軽でコメント喜びます。メリーPoPo

ユリ品種

Posted by merryPoPo